チューリップテレビHOME > ニュース > ニュース詳細

ニュース

その他

2018年06月13日(水)

※富山県内のニュースです。


 ブルーベリー観光農園 園児を招待 もぎたてブルーベリー口いっぱい

(2018年06月13日 17時30分)

 富山市八尾町のブルーベリー観光農園では今週末のオープンを前に、地元の園児が招待されひと足早くもぎたてのブルーベリーを楽しみました。

 富山市八尾町のブルーベリー観光農園『ベリー・ベリー・ヤミー』では今月16日のオープンを前に地元のリンデ幼稚園の園児18人が招待され、食べごろを迎えた大粒のブルーベリーを楽しみました。

 今年で4年目となる観光農園には45品種、1000本のブルーベリーが育てられていて現在は成育の早いアーリーブルーなど12品種が食べごろを迎えています。

 今年は、春先の気温が暖かかったことと花芽の数を減らしたことで例年に比べて大粒で甘みたっぷりの実に育っているということです。

 また、園内にあるカフェでは採れたてのブルーベリーを使ったここでしか味わうことが出来ないスイーツを味わうことができます。

 観光農園は、今月16日から今シーズンの営業をはじめます。

COPYRIGHT(c)2011 Tulip-tv inc. All Rights Reserved.