チューリップテレビHOME > ニュース > ニュース詳細

ニュース

スポーツ

2018年07月11日(水)

※富山県内のニュースです。


 夏の高校野球富山大会開幕 球児たちが堂々行進

(2018年07月11日 18時10分)

 球児たちの熱い夏がはじまりました。

 夏の高校野球富山大会の開会式が富山市のアルペンスタジアムで行なわれ、参加48チームの選手たちが堂々の行進を披露しました。

 今年で100回目の節目を迎えた夏の高校野球富山大会。

 開会式では、去年の覇者高岡商業(たかおかしょうぎょう)を先頭に49校48チームの選手あわせて868人が引き締まった顔つきで、力強く行進しました。

 大会では連覇を目指す高岡商業や春のセンバツ大会に出場した富山商業(とやましょうぎょう)、はじめて夏の大会に出場する通信制の未来富山の戦いぶりなどが注目されます。

 開会式では、最後に選手を代表して高専本郷(こうせんほんごう)の高橋和希(たかはし・かずき)主将が宣誓し、熱戦の火ぶたが切られました。

 「平成最後の夏、100回目の節目、先輩たちの歴史、私たちの夏…。自分を信じ仲間を信じ、最後まで戦い抜くことを誓います」(高橋和希主将)大会は、13日から1回戦が始まり、準決勝は23日、決勝は24日にアルペンスタジアムで行なわれる予定です。

COPYRIGHT(c)2011 Tulip-tv inc. All Rights Reserved.