チューリップテレビHOME > ニュース > ニュース詳細

ニュース

スポーツ

2018年07月11日(水)

※富山県内のニュースです。


 全国ボッチャ選抜甲子園へ 銀メダリストが熱血指導

(2018年07月11日 18時07分)

 リオデジャネイロパラリンピックのボッチャ団体で銀メダルを獲得した魚津市出身の藤井友里子(ふじい・ゆりこ)選手が全国大会に挑む中高生を指導しました。

 ボッチャ団体・銀メダリストの藤井友里子(ふじい・ゆりこ)選手が指導したのは、富山市の高志支援学校(こししえんがっこう)の中学生と高校生あわせて4人です。

 4人は、来月東京で開かれる学校対抗の全国大会「全国ボッチャ選抜甲子園」に県内から初めて出場します。

 ボッチャは的となる白いボールに向かって赤と青のボールをそれぞれ投げ、いくつ近づけられるかで競うスポーツです。

 藤井(ふじい)選手は、ボールをまっすぐ投げるために体の向きが大切だとアドバイスし、「チームで支えあい、励ましあって練習してください」とエールを送りました。

 ボッチャの選抜甲子園は来月8日に東京の港区スポーツセンターで開かれます。

 (スタジオへ)藤井選手が銀メダルを取ってから高志支援学校では体育の授業にもボッチャを取り入れるようになったそうです。

 今回の選手の中から藤井さんに続く選手が出ることを期待したいですね。

カテゴリ関連ニュース
COPYRIGHT(c)2011 Tulip-tv inc. All Rights Reserved.