チューリップテレビHOME > ニュース > ニュース詳細

ニュース

スポーツ

2018年08月10日(金)

※富山県内のニュースです。


 全日本クラブ選手権初出場 ロキテクノ夢の舞台へ気合十分

(2018年08月10日 18時06分)

 社会人野球の日本一を決める全日本クラブ選手権に、上市町のロキテクノベースボールクラブが出場します。

 大会を前に、関係者がチューリップテレビを訪れ、夢の舞台への意気込みを話しました。

 チューリップテレビを訪れたのは、ロキテクノベースボールクラブの後藤監督と伊東副部長、成瀬副主将の3人です。

 このチームは、東京の『産業用ろ過フィルター』製造会社の野球クラブで、上市町に拠点を置いています。

 先月29日の北信越大会を制し、クラブ創設7年目ではじめて全国大会への出場を決めました。

 10日は、圧倒的な打撃力で勝ち上がった県大会と北信越大会を振り返り、夢の舞台への意気込みを語りました。

 「ベテラン勢が多いのでチャンスに強い選手がそろっている。試合運びも選手にも任せても大丈夫なくらいなので、この勢いを持って本大会を戦っていきたい」(後藤真一監督)

 「バッティングと声に注目してほしい。やっぱりやるからには一戦必勝で、ひとつひとつ勝ち星を重ねて日本一を目指したい」(成瀬友登副主将)

 全日本(にほん)クラブ選手権は、来月10日から埼玉県で行われ、全国から16の社会人クラブが参加します。

カテゴリ関連ニュース
COPYRIGHT(c)2011 Tulip-tv inc. All Rights Reserved.