チューリップテレビHOME > ニュース > ニュース詳細

ニュース

社会

2019年03月15日(金)

※富山県内のニュースです。


  県内小学校で卒業式 休校で最後の巣立ちの春

(2019年03月15日 18時20分)

 学び舎では、巣立ちの春です。

 県内の4つの市や町の小学校で卒業式が行われました。

 このうち、統合のため今年度で休校となる立山町の小学校では、最後の卒業式の日を迎えました。

 立山町の日中上野(にっちゅううわの)小学校は、児童数の減少で、来年度から、近くの高野(たかの)小学校に統合されるため、この日が最後の卒業式となりました。

 式では、135年の歴史で最後の卒業生となる8人に、卒業証書が手渡されました。

 そして、松下雅人(まつしたまさと)校長が「前向きに考え行動する姿勢を大切に自分に自信を持ってゆっくりでもいいので1歩1歩歩んでください」とはなむけの言葉を送りました。

 全校生徒わずか21人のアットホームな日中上野小学校。

 学年を超えて共に過ごしてきた在校生たちから歌と感謝の言葉が贈られると、卒業生たちの目から涙があふれ出します。

 そして、6年間の思い出と、みんなで過ごした学び舎を思いながら、全校生徒で最後の校歌を歌い、式を終えました。

 日中上野小学校が休校となるためこの4月から、立山町の小学校はあわせて6校となります。

カテゴリ関連ニュース
COPYRIGHT(c)2011 Tulip-tv inc. All Rights Reserved.