チューリップテレビHOME > ニュース > ニュース詳細

ニュース

経済

2019年11月10日(日)

※富山県内のニュースです。


 国道359号砺波東バイパス 来月7日全線開通

(2019年11月10日 12時06分)

 国道359号の砺波東バイパスが来月7日に全線開通します。

 富山河川国道事務所では、交通事故の減少や富山空港などでのアクセス向上につながると見込んでいます。

 国道359号砺波東バイパスのうち、すでに砺波市高道から頼成は開通していて、頼成から芹谷の残り1・6キロの区間で、現在、来月7日の全線開通に向けて、工事が進められています。

 富山河川国道事務所によりますと、現在の国道359号は、道幅が狭く急カーブが連続しているため、交通事故が多発していますが、バイパスで危険箇所を回避でき事故の減少につながると期待されています。

 また、砺波方面から富山駅や富山空港などへのアクセスが向上し、観光振興の後押しとなるほか、冬場でも大型車が走りやすく、物流の効率化に役立つと期待されています。

カテゴリ関連ニュース
COPYRIGHT(c)2011 Tulip-tv inc. All Rights Reserved.